ブログ~多様性の小径~


埼玉県小川町・霜里農場見学会 7月14日(土)パイオニアから学ぶ 「食」と「エネルギー」 地産地消の地域づくり

<キャンセル待ち・受付中>

埼玉県小川町・霜里農場見学会 2012年7月14日(土)
パイオニアから学ぶ 「食」と「エネルギー」 地産地消の地域づくり

「食」と「エネルギー」自給の地産地消モデルの創造を通じて、
誰でも安心して住める豊かな地域づくりを目指している小川町の活動を見学します。

見学後は、この地域に根付き活動しているNPO「つばさ・游」の代表・高橋優子さんと
見学内容について振り返りながら、意見交換会を行います。

農場の見学やそれを支える人々との交流を通じて、
これからの私たちの暮らしについて考えたいと思います。
【目的地】埼玉県比企郡小川町「霜里農場」 (&「べりカフェつばさ・游」)

【開催日時】2012年7月14日(土)
12:45 東武東上線「小川町」駅改札集合 19:00頃「小川町」駅解散

※駐車場が無いので、お車でのご参加はご遠慮ください。
※昼食をとってから、ご参加ください。

【行程】
第一部(13:30~16:00)
持続可能な循環型農場としてエネルギーの自給も目指している霜里農場見学の見学のほか、
小川町で有機農業の実践を40年以上している金子美登さんの霜里農場を核とした、
地域連携に加わっている企業の方のお話を伺います。
http://www.shimosato-farm.com/

第二部(17:00~19:00)
NPO「つばさ・游」の代表・高橋優子さんを囲み、
見学会の振り返りと意見交換を行います。
レストラン「べりカフェつばさ・游」を会場にして、小川の有機野菜がメインの食事
(「小川町有機小町弁当」に、コーヒーか紅茶の飲み物と簡単なスイーツ付)を楽しみます。http://blog.goo.ne.jp/tubasayuu

【定員】15名

【参加費】一般4,800円/学生3,800円

※参加費に含まれるものは、見学費、小川町駅~霜里農場の往復交通費、
夕食弁当代、保険が含まれます。ご自宅から小川町までの交通費は含みません。
※意見交換会で地ビールをご希望の方は、別途1,500円(小瓶2本分)をいただきます。
事前にお申し出ください。

【申込〆切】7月4日(水)
※定員になり次第〆切。参加費の事前振込をもって申込完了とします。

【共催】(仮称)シャプラニールボランティア有志の会「原発と私たちを考える勉強会」
(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会

【お問い合わせ・申し込み】
氏名、住所、電話番号、種別(一般か学生)、
この見学会に参加するにあたっての期待を一言、ご連絡ください。
折り返し、振込先などご連絡します。
*やむを得ない事情で、第二部の「意見交換会」に参加できない方は、
ご相談ください。

(特活)シャプラニール=市民による海外協力の会 担当:石井
TEL.03-3202-7863 E-mail.event@shaplaneer.org

以上

コメント (0)

  • まだコメントはありません。

コメントを書く

※投稿すると、自動的にコメント欄の利用規約に同意されたものとみなします。
※投稿後すぐに掲載されない場合があります。 ※HTMLタグは反映されません。

大学での教育や共育ファシリテーターとして思ったことなど、日々の思索をつづっていきます。 価値の多様性を尊重し、さまざまな意見に出会いたいとも思っています。 お感じになったことは是非コメントをお寄せください。よろしくお願いします。

RSS/XMLフィード