ブログ~多様性の小径~


南信州フォーラム2011 秋バージョン

南信州フォーラム 2011
秋バージョンへの参加者を募集します。

食欲と学びの秋到来。フィールドがあなたを呼んでいます。
おっ!と思う方は、ぜひ、ご参加ください。

<旅のキーワード>
・持続可能な社会づくりと社会システムを考える。
・自然からの学びと、食ときのこ、未来の教育。
・未来のエネルギーへの提案と環境多様性を発信。

主宰/デザインFF・福澤+いいだ自然エネルギー
ネット山法師+風フォーラム・DEAR有志
http://yamabousi.net/index.htm
https://www.be-winds.jp/?p=469

<日時>
2011年(平成23年)11月3日(木)4日(金)5日(土)
他に6日も可
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
◉一日目  11月3日
6:40 集合:新宿駅西口 高速バスターミナル待合
室。(割引チケット)
7:00  出発新宿西口高速バスターミナル「飯田行」
飯田I.C到着。
他地域からの参加者は飯田バスターミナル集
合12:00

❶【千代/里の宴】地に足をつけて暮らす人の話し
12:30 棚田100選「よこね田んぼ」視察とお話、ごんベい邑で旬の昼食。
15:00 南信バイオマス視察またはメガワットソーラー川路(案内付き)
❷【虎岩/南信州の宴】地域のリーダーはひと味魅力的
17:00 地元料理と地酒で地域のリーダーと参加者との交流会。
参加者紹介。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
◉二日目  11月4日

❸【風の学舎/味噌づくり】自らがつくる伝統の食こそ前衛だ
8:30  豆腐づくりか、そのための畑仕事(予定)/
新農業従事者を受入れるには。
12:00 昼食は麻婆豆腐、湯豆腐、おからハンバーグ、
生豆腐など田舎料理講習

13:30 ◉ワークショップ①
【食料、資源・エネルギー利用の在り方を問う/
地産地消で持続可能な未来を拓こう】 豆人のおはなし
①遊休荒廃地を利用した大豆プロジェクトの推進について
②明日のエネルギー利用の在り方を探る
問題提起/資料提示/全体討議/夜のワークショップにむけて

18:00 ❹天竜川/旬の宴】村のおばちゃんたちの秋満載の手料理
「風の学舎」交流会。
夕食は旬の食満載の【久堅御膳】戴きながら宴
黄昏の天竜川と 飯田市の夜景を見ながらの歓談。
19:00◉ワークショップ②
「テーマ」別のブレーンストミング。
「福島」のこと「食と農」のこと。
村の若者たちとの話し、私たちが具体的に始めることはなにか。

21:00 ❺【天の川/音楽の宴】ジャズ・ボサノバライブ
/演奏アルカディア
自由時間。星の観察とメディテーション。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
◉三日目  11月5日
7:00 起床。朝食。近くを散策。
9:00 集合。
未定です。村落近辺をドライブ。キノコ狩りか散策ハイキング。
または◉ワークショップ③ テーマ別グループによる発表。
明日のエネルギー利用を考える。今後の具体的な活動はどうする。
・次年度にむけてこれからの方向をおさえる。
12:00  終了解散。
高速バス利用者は11月5日の帰路バス13時以降の予約要。
電話=0265-78-0007

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
◉11月6日 5日午後含む  <オプション>以下、各自実費で参加。
A.「大鹿村農村歌舞伎」と「大鹿村騒動記」の村訪問とキノコ狩り。
B. 過疎の村『和合』のさまざまな取り組みとキノコ狩り。
C. 愛好家たちの秘密の穴場で自然に浸る「渓流釣り」(三人以上で実施)
………………………………………………………………
…………………………………………………………
※参加料金、資料代ガイド料等含め以下のようになります。
◉参加費:二泊三日(食事代、宿泊費、飲み物代含)帰路交通費は別途。
大人一人25,000円  大学生以下学割あり20,000円
家族割引可
一泊二日の方は各5,000円の割引
※最終バス時刻19:00時です。飯田発新宿行き
電話=0265-78-0007
◉交通費:飯田からの帰路は各自実費支払い。
( 家族参加割引可)

◉オプション:交通費、宿泊費、食費は各自実費と
なります。連泊も可。
お申し込み、お問い合わせは、下記、福澤または、
東 宏乃のWEBの問い合わせフォームまで。
→ https://www.be-winds.jp/contact/

designFF/福澤
160-0014 新宿区内藤町1-6 御苑ハイツ507 designFF内
電話=03-3352-5768   fax  =03-3352-5767
Mo=090-4241-3240
e-mail=KYX06762@nifty.com
以上

コメント (0)

  • まだコメントはありません。

コメントを書く

※投稿すると、自動的にコメント欄の利用規約に同意されたものとみなします。
※投稿後すぐに掲載されない場合があります。 ※HTMLタグは反映されません。

大学での教育や共育ファシリテーターとして思ったことなど、日々の思索をつづっていきます。 価値の多様性を尊重し、さまざまな意見に出会いたいとも思っています。 お感じになったことは是非コメントをお寄せください。よろしくお願いします。

RSS/XMLフィード